サンゴと海水魚の専門店 Coralmonster(コーラルモンスター) - 専門店ならではの豊富なラインナップ。
快適なアクアライフをご提案します。

サンゴフード

サンゴフードを食べ過ぎて今日一日お腹がゆるい店長の吉川です。

バランスよく食事はとりましょう

 

さて

サンゴフードといってもたくさん種類があるのでなにを使ったらいいのかわからない方も大勢いるのではないでしょうか?

先日ライブ配信でも餌の上げ方を流していたのですがコメントにもそのあたりは多くありました。

そのあたりを今回はピックアップしていきたいと思います。

 

まずは使ってみないと比べてみないとわかりません。

当店で良く使用しているのは

リーフロイズ

多種類の動物プランクトンを含む天然由来の海洋 プランクトンを使用していて粉末タイプなのでどの種のサンゴにも与えれるので
MIXリーフをされている方やこれからサンゴに餌を上げたい方に最適です

 

使用方法は

別容器に飼育水を入れ、そこに飼育総水量200Lに対して小さじ半分の本製品を混ぜ合わせます。その混ぜ合わせた水を水槽に直接分散させる方法もありますが、より効果的に行うためには、スポイトを使い直接サンゴへ給餌することをお勧めします。給餌の際は全ての循環機器の電源をオフにしてください。(ご使用後はプロテインスキマーがオーバースキミングしやすくなります)

 

目安は週1~2回程度

 

だいたい1~2週間で大きいサイズが店では使い切ります

 

他にはデルフィスのCOM2もこれに近い使用感ですが接触反応の速さから店ではこちらをメインで使用しています。

 

これをベースに今は”ターゲットフード”が各メーカーから発売されていますね

大きくは4種

LPS

SPS

ソフトコーラル

イソギンチャク

代表の物は

バイタリス

こちらはスコリミアやオオトゲキクメイシなど大きい口の個体にあげるのに最適

接触反応も早く良く食べてくれます

あげる際与えすぎ(1つの口にたくさん)は気を付けてください。

バイタリスはほかにもSPS用 ソフトコーラル用 イソギンチャク用とあるので水槽に合わせて選んでください

 

最近気になっている餌は

こちら

リーフロイズよりも大きくバイタリスのLPS用よりも少し小さいLPS用フード

スペイン国立公園でとれたPalaemonetes variansシュリンプをベースに高品質
な植物性プランクトン(Phyto) 等をバランス良く配合。

使用感はこの餌・・・おいしそうです

要観察ですが今後メインに昇格の期待大

おってご報告します

 

こちらのメーカーからはほかにも

からの

が発売されています

スペイン国立公園でとれたPalaemonetes variansはオキアミと比較しても
大変優れた成分を含む特別なシュリンプです。

とこの説明分だけでも品質の高さと安全性が分かりますね

 

今後店頭ではドーシングポンプを使用し使って行こうと思います。

 

簡潔ながら本日は餌のお話でした

 

 

ナガレハナサンゴ
ハナサンゴ
ホンタコアシサンゴ
ハナガササンゴ
ハナガタサンゴ
ミドリイシ

商品チェック履歴

  • 最近チェックした商品はありません。

SHOP INFORMATION